no name

by ko-suke

捨てる技術 vs 捨てない技術 : Hotwired

捨てる技術 vs 捨てない技術 : Hotwired.
『では、その軸はどうすれば持つことができるのか。最初から「私」という軸を持っている人はいない。生きていく過程において、作り上げていくしかない。おそらく「私(自己・自我・個性)」とは、発見すべき、あるいは到達すべき確固としたものというよりも、流動的で経験的で、可塑性の高いもの。つねに強化しつづけなければ、すぐにもろく崩れ去る。』
そのとおりかもしれない・・。人間とは?自分とは?ということを考える意味はあるのか?と思うこともありますが、それによって何かしらの答えを得て、それによってそれからの生き方が変わるなら、それは大いに意味を持つことなはず。いろいろ考えるのが楽しいときはひたすら考え込むのも悪くないのかも。
※抜き出した部分はずいぶん固い文ですが、それ以外は面白く、なかなか興味深い文章でした。

広告

No comments yet»

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。